マルチプライドマーケット

設立理由

地域企業の把握について

 鳥取県にどんな企業が存在しているのか又は、どんな業種があるのかを把握します、地域で業務(お金)を循環させるのに役立ったり、地域の協業相手などにつなげていく為です。掲載が進むと県内にない業種やサービスが見えてくるに違いありません。

企業の要望やアンケート調査について

 企業の要望を伺ったり、アンケートなどを実施し今地域経済がどういう状況なのかを把握します。公的機関に提出します。又は、行政からこんなアンケートを実施して欲しいなどの要望も受け入れます。しかし要望を伺ってもその要望を解決することではありません。あくまでも現状把握し行政へ対応してもらう為です。

 例えば、リーマンショックの時は製造業がコロナの時は飲食・観光が打撃を受けています。そうならない為にも素早くアンケート調査し、いち早く打開策を検討することが出来ます。今後は、産官学と連携し地域シンクタンクを設立したいと考えております。

 グローバル社会なので日本だけ良くても海外で戦争により食糧が輸入できずに物価が高騰しそうになる前に耕作放棄地にて作物を生産したり、また農家の方には、大雨や台風などの被害で生産物に被害が出た時などの情報提供をお願いします。

行政からのお知らせについて

 新たに始まる税金(インボイス制度)や新しい法律の説明、公募などを掲載予定です。事業復活支援金の給付に関する事項が変更なっていても知らないという話を聞きました。弊社のサイトにも掲載してもらえれば、より多くの方が閲覧できると思います。

協業のメリット・デメリット

協業をするメリット

リソースを補完できる(便乗できる)

 企業が新規ビジネスなどに着手する場合、すべてを自社でまかなえるとは限りません。技術や人材、ノウハウ、情報、顧客網など、自社にはないリソースを持つ企業と協業することで、新規ビジネスの基盤を強化することができます。

協業をするデメリット

技術の盗用やノウハウの流出リスク

協業は、双方の持つ技術や情報を共有できるというメリットがありますが、技術を盗用されたり、ノウハウが流出したりするリスクも考えられます。自社の技術やノウハウを守るためには、信用できる協業相手を選定した上で、秘密保持契約(NDA)を事前に締結しておく必要がある。

自社の都合だけで協業を解消できない

協業によるメリットがなくなると協業の解消を検討することになりますが、どちらかの都合だけで一方的に協業を解消するのは難しい場合があります。協業の契約を締結する前に、相手企業の調査や分析、協業による効果とリスクなどを想定しておくことが大切です。

弊社サービスの顧客像

弊社サービスは、鳥取県の中小零細企業や個人事業主に特化した支援サポートです。まず、大企業や中企業は資金面や人材面でも確保できます。しかし、中小零細や個人事業主などは、新規事業に求められる式や人材が不足しています。大企業や中企業は、リソース面を考慮して自社で開発する方が将来的には向いていると考えております(買収や提携など)しかし、中小企業や個人事業主はそうはいきません。他社の技術やサービスを借りる又は協業を行ったほうが、リスクも少なく安定した経営ができます。

サービス利用例

ある農家が、生産性を向上する機械を作ってほしいという要望と、ある町工場が下請の仕事ばかりだと将来的に不安があるので自社製品を制作したいが何をどんな物を制作していいか分からないという企業との架け橋(アドバイス)を弊社スタッフが行います。

弊社スタッフの業務内容は、町工場の人材が新規事業にさけない場合を想定して弊社スタッフがまず農家で数日間実際に働きながら改善点や生産性が向上するには何が必要なのかを炙り出します。その後、町工場の方と報告相談を行い開発や撤退を決めていただきます。因みに、自社開発したい何社かの町工場の場合はすべての町工場に情報を提供し開発を行っていただきます。

関連記事

  1. 事業承継公開

  2. ラーメンハウス

  3. 販売経路拡大

  4. 販路の提供

  5. 米子市のビジネスリポートについて

  6. スポンサーの募集について

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
  1. 事業承継公開

  2. 販路の提供

  3. 販売経路拡大

  4. ビジネス課題の公開

  5. 米子市のビジネスリポートについて

  1. 市役所職員募集

  2. NPO法人

カテゴリー

アーカイブ